上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sumaho.jpg

久々にヤフーのフリーメールを開いたら

このブログに対するクレームが2件ほどきてました。



まぁこのブログは検証結果を聞いて書いている

ブログなので何ともいえません。



私が思ったのは

「自分で検証ブログやれば?」

ただこれだけ。



批判をする人は多いけど自分では何もしてない。

こういう人世の中に多いです。

そしてそういう人が集まるのでたちが悪い。

というわけで現在までの配信結果です

勝利110回 負け3回

>>勝利の法則はこちらから<<

スポンサーサイト

【2014/04/06 13:11】 | 勝利の法則の実践記
|

承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


承認待ちコメント
-


コメントを閉じる▲
ma-jyann.jpg

>>勝利の法則の詳細はこちら<<


これはゲームセンターの麻雀ですが実際の

雀荘はわけありの人が大半。

世間知らずの人が面接に来ることは実に1割

だそうです。どろどろしてて怖い 笑



さて久々に更新ですが今までの結果のみ報告。

勝利105回 負け3回

この様になっています。

>>勝利の法則はこちらから<<


【2014/03/30 08:31】 | 勝利の法則の実践記
【タグ】 勝利の法則検証    勝利の法則実践  勝利の法則バレーボール  勝利の法則井口武行  勝利の法則結果  勝利の法則試合数  勝利の法則対象試合  勝利の法則メール配信  勝利の法則ネッテラー  
|
coffeedrink.jpg

>>勝利の法則の詳細はこちら<<


今だにスーパー銭湯に行くと牛乳がおいてあるらしい・・・。

さて気が向いたのでちょっと更新を^^



最近は商材を紹介して欲しい!こんな活動をしています。

そういうメールを頂くことが増えました。

でも肝心の商材の中身がわからなかったりするので

紹介の仕様もない。

商材って中身がわからないので信用を無くすのだと

思います。9割は詐欺なので。



それはさておき久々に勝利の法則の総合結果

です。勝利95回 負け

また気が向いたら更新します^^

>>勝利の法則はこちらから<<













【2014/03/23 20:16】 | 勝利の法則の実践記
|
kinaisyoku.jpg

ブログを無期限停止にします。

理由は

・勝利の法則のサポートが微妙なこと。

・普通にネットビジネスをしたほうが稼げる。

このような結論に至ったからです。



勝利80回 負け3回でフィニッシュです。

【2014/03/13 19:17】 | 勝利の法則の実践記
|


やめて正解
殆どが1.01倍のオッズじゃ負けたら取り返しがつかないよね!?

サポートなんてないですよそっけない返事が返ってくるだけです。



ゆっき
井口さんの的を得ていない答えが問題かと
思います^^

勝利の法則自体はどっちつかずの商材。

サポートはもう少し、しっかりやって欲しかった。

それだけですね。




りぶ
これから購入して投資の種銭ためようとおもっていたんですが、なんか雲行きが怪しいみたいですね。。
やめておこうかな。。


ゆっき
>りぶ様

そうですね。

メール配信はその後も受けていますが
11連勝中なので今のところメール配信
だけだと

勝利91回 負け3回

今はメンバーでメール配信だけでなく
商材のみのノウハウの検証も行っています。

殆どが1.01倍のオッズということは
最近は少ないですが、bwinだけだと
始めにベット制限があるので賭けれる
金額が増えるまでは利益は少ないです。

特にメールサポートは4000円しますので
サポートを受けずに商材だけのノウハウで
やってみても良いかもしれません。

商材自体は良くも悪くもない。

そういう感じです。







コメントを閉じる▲
teuchisoba.jpg

>>勝利の法則の詳細はこちら<<


冷やしそば。うどんでもいいのですが最近こうした

蕎麦などのチェーン店が増えました。



意外とトッピングをのせていくとワンコイン

ではおさまらない。

1000円位はいってしまいます。

食券はセルフなのに高いって・・・。

こう思わないと本来はダメですね^^



さて昨日2試合のメールの配信がありまして

結果はまだ出ていません。

ちなみに私のブログで公開しているのは

勝利の法則のメール配信の結果となりますので

お間違いなく^^


>>勝利の法則はこちらから<<

【2014/03/12 15:45】 | 勝利の法則の実践記
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。